フォーラム・研修会

フォーラム・研修会

8月20日(火)/
第147回/e-pros英語指導法フォーラム
午前10時00分~午後4時10分

日 時 8月20日(火) 午前10時~午後4時10分(講義の展開から終了時間は若干延長、ずれ込むことがあります)
会 場 JR上野駅 入谷口出る
岩倉高等学校東館 視聴覚室
主 催 NPO法人教育情報プロジェクト
協 賛 株式会社エデュケーショナルネットワーク イー・スタッフ 教育新聞社 森上教育研究所
参加費
(会場費・ 資料代)
一人4,000円
(e-pros会員並びに2名以上のグループで参加の場合は一人3,500円に割引きです。
イー・スタッフ(IDは必須)と学生は無料、資料代1,000円のみご負担願います)
講 座 (1)10:00~12:00  四方 雅之(しかた まさゆき)先生(語研研究員・成蹊中学校・高等学校教諭)
講座題 = 「英語を話すことが出来るようにする授業 ― その指導手順と指導技術」
(講座概要)
「『英語を話せるようになりたい』これが生徒の希望です。その気持ちに添うような授業の在り方をお示しします。どのように前時を『復習』し、『新教材導入』につなげるか。
『説明』の英語はどうあるべきか。『音読』『言語活動』はどうする。授業を進行させる『発問』は?『ハンドアウト』は?
すべてこの講座の中でお見せし、ご説明します。最新の定期試験の実物もプレゼントします。必ずご満足いただけます。」


(2)13:30~16:10 日臺 滋之(ひだい しげゆき)先生(玉川大学教授・英語科主任教授)
講座題 = 「語彙力をつけてコミュニケーション能力を高める指導法と評価法」
(講座概要)
「中学生の語彙習得をテーマにして、授業実践を支える先行研究について振り返ります。
また、教科書を活用したコミュニケーション活動において、
中学生が英語で言いたかったけれど言えなかった表現とはどのような表現であるか、
またその表現をどのように学習者にフィードバックしたらよいのか。
その評価の方法などを考察して提言いたします。」
申し込み方法 「第147回/e-pros英語指導法フォーラムに参加を希望」と書き、以下の事項を記入して

(1)住所・氏名、 
(2)勤務先(学生は学校名・学部・学年)、
(3)e-pros会員は会員番号

info@e-prosjp.com にご送信ください。
なおFaxで送信をご希望の方は、上と同様に記入し
03-6273-0081へご送信ください。
いずれも着信次第お返事を差し上げます。

フォーラム・研修会の申し込み方法

参加のお申し込みは、専用の申し込みフォームから、必要事項をご記入の上、お申し込み願います。

フォーラム・研修会に
関するお問い合わせ
NPO法人教育情報プロジェクト
TEL:03-3341-6339  FAX:03-6273-0081

このフォーラム・研修会へ参加する

FAX用申込み用紙


一覧へ戻る

top