フォーラム参加者の声

フォーラム参加者の声

2019年

3月24日(3月期) 次期学習指導要領実施に備えた移行措置と授業の改善、そのポイント

本日の研修を聴講して「4月からしっかりやってみよう!」
 私は現在、底辺校と言われる高校で英語の教員をしております。(その環境から)そこでは、「英語の授業は英語で」と言われても無理ではないかと」考えていましたが、本日の研修を通じて、「やってみよう!」と思うに至りました。この研修会に参加する度に、自分の授業を反省することが多いのです。

 4月の新学期からは、(今より)少しでも良い授業ができるように頑張ろうと思います。(高等学校英語教師)
「英語を英語で教える」基本を改めて確認できました
 千田先生の講座と長先生の講座内容とは、「英語を英語で教える授業の基本を改めて確認することができました。お二人の先生のお話は、共通点も多くあったように感じました。

 畑中先生の講座では、様々なアイデアやアプリを紹介していただてとても参考になりました。(中高一貫校の英語教師)
優れた授業はきちんとした準備から可能
 午後からの参加でしたが、長先生から、英語教師としてきちんとした準備が必要であることを教わりました。長先生の時代に比べると、現在は沢山英語を学ぶ機会が増えているのだからと、私たちはもっと頑張らなければならないと心に誓いました。

 畑中先生からは、毎回、新しい気持ちと笑いで元気が出ました。有難うございました。(中学校英語科教師)
4月からの授業で少しでも活かしたい
 千田先生の講義は、最初からインパクトのある、非常に興味深いものでした。英語で英語の授業をする時の難しいところとその対処法、具体的なタスク例も多く提示していただき、4月からの授業に少しでも活かせたらいいなあと思います。英語を話される時の声のトーン、速度、大きさなども非常に参考になりました。

 長先生、有難うございました。ビデオ映像による授業の解説・指導は大変参考になりました。(時間の関係ですが)最後まで見たいと思いました。(active learningを踏まえた授業など)

 畑中先生、とにかく楽しかったです。いろいろなツール、アプリなども教えていただきました。有難うございます。次回、まあtこんな研修会や勉強会があったらぜひ参加したいと思います。(中高一貫校英語科教師)
仕事が楽しいことは大事なこと
 多くの英語の指導ケースなど、ご紹介と解説、有難うございました。

 長先生の語研のお話を懐かしく聞かせていただきました。千田先生、畑中先生のアイディアも活用させて頂きます。授業が楽しくなります。仕事が楽しいことは、大事な事ですね。特に英語教育においては・・。(高等学校英語科教師)
debateを使う研修会いをe-prosでぜひ行って欲しい
 年度末や学年末、e-prosが開催するフォーラムを楽しみにして仕事を頑張ってきました。今回も千田先生、長先生、畑中先生の三人から多くのことを学ばせていただきました。今回、異動になりました。4月からの新天地でも、この研修会で学んだことを活かし、大いに頑張りたいと思います。本日も有難うございました。

 研修会で畑中先生がお話くださったdebateを、ぜひe-prosの研修会で行ってください。(中学校英語科教師)
全てを網羅した指導の在り方や個性的スタイルに感動!
 全体的に、全てを網羅した指導の在り方、発表するそれぞれの先生方の個性的なスタイルに感動しました。大変参考になりました。

 自分の残された教師生活に、残りわずかですが精一杯活かして行こうと強く思いました。今日はこのフォーラムに参加して本当に良かったと感謝しております。有難うございました。(大学院生)
4月から、ぜひやってみたいアプローチの方法が紹介された
 千田先生の研修で、4月の新学期からぜひやってみたいと考えていたアプローチの方法が紹介され、取り組んでみたいとお思います。活動が難しくなると、活動そのものが不活発になるとばかり思っていましたが、むしろ逆だということが分かりました。

 長先生のご指導では、本当に細かい基礎・基本になることを教えていただきました。ただビデオの映像を、最初から通しで観たかったなと残念に思いました。畑中先生は、授業で生徒を楽しませ、ご自身も楽しむことが大事であることを教わりました。4月からは私も頑張ろうと思いました。(高等学校英語科教師)
早速、教育実習や模擬授業などで役立たせます
 千田先生の講義は、早速、これからの教育実習や就職のための模擬授業でも役立つことばかりで、とても参考になりました。今までは、Oral Introduction をやる意味、英語を使って授業をする意味がよく理解できていなかったのですが、本日の研修会で、生徒にとっても、教師にとってもプラスになることが多いことを学びました。有難うございました。(大学生)
素晴らしい英語指導法研修会。有難うございます
✩ 素晴らしい研修会でした。授業の改善に役立つことや、実際に取り入れてみようと思う活動が沢山ありました。新年度から、少しずつ取り入れていけたらと思います。(中学校英語科教師)

✩ とても楽しかったし、勉強になりました。この研修会に、本当に参加して良かったと思いました。 有難うございます。(中学校英語科教師)

✩ classにおける様々な idea を共有して頂き感謝します。最近のiphoneを用いたものなど、現代には欠かせない授業案なども多種類紹介していただき有難うございました。(中学校英語科教師)

✩ e-pros研修会はとても有意義で役立ち、示唆に富んだものでした。ありがとうございました。(高等学校英語科教師)

✩ 「英語の授業は英語で」どのように英語を取り入れて効率的な授業を行ったらよいか、が理解出来ました。(大学生)

1月13日(1月期) 移行措置の為の、新年度からの授業構成とそのヒント

講師:川村 光一先生(埼玉・栄東中・高等学校教諭、教架村塾主宰)
   講座名 ⇒ 生徒の知的好奇心が爆発 - ピカイチマティリアル

   中嶋 洋一先生(関西外国語大学国際学部教授)
   講座名 ⇒ 新しい教育の時代が始まる! - これからの英語教育と英語教師に課せられた役目
今後の授業づくりの参考にするために参加しました
 新学習指導要領に添うように、今後の授業づくりのさ参考にするためにこのフォーラムに初めて参加しました。実際に授業を体験したり、注意点などもお話し頂いて、おっても分かり易く参考になりました。私としては、まだまだスキル不足ですので、このフォーラムへ継続的に参加して授業編成や運営の方法を沢山学びたいと思います。本日は有難うございました。今後、ICT教育を応用したアクティビティを勉強したいと思います。(高等学校英語教師)
授業に使えるいろいろなアクティビティを教えて頂いた
 川村光一先生の午前の講座では、具体的に実践で使用できるいろいろなアクティビティを教えて頂きました。ちょっとした工夫を加えることでしょうが、私達現場にいても思いつかなかったものですが、生徒の英語を聞き、「話す、書く、読む、やり取りの力が伸びる」素晴らしいアイデアです。「子どもたちが目を輝かす授業とは、子どもたちが自分の言葉で、自分の考えを語り、友だちの考えを聞けるとき」。本当にそうだと思いました。(中学校英語教師)
生徒が、英語に好奇心を持つタスクを取得できた
 川村先生から、生徒が英語という言語取得に好奇心を持つことが出来るタスクを取得できました。絵の説明や質問の作成など、エイトが英語を使って表現活動をすることが重要であると、改めて学ぶことが出来ました。
 中嶋先生の講座からは、「生徒の心が動く授業」について、様々なケースを紹介いただきました。「心を動かす授業」のためには、正しいゴールを定めて、それに向かって実行・行動しなければ成果は出ないと具体的に教わりました。それを忘れず、踏み外さずに、日々臨んでいきたいと思います。(高等学校英語教師)
Your presentation touched my heart.
 Your presentation touched my heart.It was something.
 It was something I had never experienced as a teacher.
 Thank you for a meaningful time.(高等学校英語教師)
参加型研修会で、気づきの多い一日でした
 教師からの一方的なレクチャーにならないようにと思いつつ、まだまだうまくいかない日々です。中嶋先生の講義はとても勉強になりました。「ゲームをやる。グル―プワークを焦らない」 その前にすることがあるが理解できました。

 これからは川村先生の「弾丸インプット」参考にして、しっかりトライして行きます。(中高一貫校英語教師)
川村先生ご自身が実践されている活動を紹介して頂いた
 川村先生は日頃、実際ご自身で活用している活動を紹介してくれて、大変参考になりました。私が出来る授業準備とのバランスを見ながら適切に取り入れていこうと思います。
 中嶋先生は、先生が指導していらっしゃる学生や寝屋川市のコンテストのビデオを参考に見せて頂き、質問を通して考えさせられました。

 希望としては、ビデオは後ろの席だと見づらいので、文字を出来るだけ大きくして欲しい。アクティブ・ラーニング活動の実践は、主体的で対話的で深い学びの活動を、実際に(具体的に)披歴していただく研修会を開催して欲しい。(高等学校英語教師)
授業づくりの考え方を振り返る、切っ掛けとなった
 自分の授業編成には散々苦労しているが、今日のフォーラムは次の点で、それを振り返る実に良いきっかけとなりました。

 ・授業は、生徒の心を揺り動かす内容を与えることが大切
 ・英語学習(指導)に対して高いモチベーションをもっている人々と集まれることが、とても有難い

 (高等学校英語教師)
感動! 私は今まで何をやってきたのだろう?
 とても感動でした。私は今まで何をやって来たのだろう。もっともっとやること、出来ることがある。今日このフォーラムで、学んだことが沢山あり過ぎて、今、このレポートを書く段階では混乱しているぐらい。落着いて考え、整理していこうと思っています。有難うございました。(中学校英語教師)
授業はゴール。目指すべき目標にとても感動しました
 講師のお二人の先生方のお名前は知っていましたが、実際に講座を受講することは初めてでした。すごく深く考えられた授業はゴール・目指すべき目標にとても感動しました。「心を動かす、揺さぶる」授業を目差して、明日からまた取り組んでいこうと思いました。
 私自身も今日のお二人の先生方に心を揺さぶられました。これからも好奇心を持って、教師として前向きに教材研究や授業準備をしていきたいと思います。どうも有難うございました。(中高一貫校・高等学校英語教師)
充実した研修に満足しました
 川村先生の講義は活動の紹介が中心で、聴講者は実際に生徒役になって参加することができました。特に本文解釈で使う「弾丸インプット」による手法は、直ぐに実践に移します。
 中嶋洋一先生の講義で、バックワード デザインという言葉は聞いたことがありましたが、今回の講義でストンと自分の中に入ったのがわかりました。充実した研修会に大変満足です。(中学校英語教師)
生徒を感動させる授業を目差します
 今日もe-pros研修会からは、沢山の学びを頂き有難うございました。川村先生からは、生徒が話せるようになるまでの仕掛けの活動を紹介して頂きましたが、自分のクラスの生徒に合わせて取入れていきたいと思います。

 中嶋先生からは、教育の根本的なことを学ばせて頂きました。正しOral設定に基づいたバックワード デザイン、生徒を感動させる授業を目指したいと思います。(高等学校英語科教師)
本当に素晴らしい講師による研修会
 ここの研修会では中嶋先生のお話しが聴講できるということで、喜んで参加させて頂きました。今回、e-prosの研修会を初めて知り、これまでの研修会で指導されの講師名を拝見して、本当に素晴らしい先生方を招いていることを知りました。これまで、この研究会を知らなかったこと、参加出来なかったことを非情に残念に思いました。これからは、ぜひ参加させていただきたいと思います。

 午前中の川村先生の様々な実践をお聞きし、とても楽しく学ばせて頂きました。また先生の楽しいお人柄が授業にも反映されていて、とても魅力がありました。中嶋先生からは、「考え方」の大切さ、意味づけ、その他多くのことを学びました。生徒をどう感動させていくか、心を動かさせていくか、これからもずっと考え続けていきます。有難うございました。(イー・スタッフメンバー)
中嶋先生のお話からは今日も新しい発見がありました
 中嶋先生のお話は何時も聞いていますが、今日も新しい発見がありました。
 ① 評価発問は、個人のことを語れるように、いろいろなことを語れるように設定するということ、
 ② 目標にしている活動を達成するために必要な活動は何かを考え、細かく計画的に授業を設計すること、でした。

 今後も、子どもがやりたいと感じ、生きる力をつけられるような授業づくりが出来るように精進していこうと思いました。今年一年、良いスタートが切れそうです。有難うございました。(中学校英語教師)
興味深く、楽しく取り組めるアクティビティの紹介
 午前中の川村先生の講義は、様々な活動の紹介で、どれも興味深く、楽しく取組めました。午後からの中嶋先生の講義も、映像を組み込み、はっとさせるものもあり、とても充実していました。また私自身の課題もありますが、これからも頑張っていきたいと思います。(中高一貫校英語教師)
真似させていただきたい
 午前、午後を通じとても勉強になり、charangeしてみたいと思う方法が沢山ありました。すべてを取入れることは難しいと思いますが、真似させていただきたいと思います。ありがとうございました。(中学校英語教師)
垢にまみれている私の授業をもう一度編成し直す
 先月のe-pros研修会に引き続き、とても勉強になりました。有難うございました。とても感動する内容で、垢にまみれている我が授業を、もう一度考え直して編成し、再度授業を組み立てたいと思います。
 中嶋先生、ぜひ来年も開講していただければ、必ず聴講に参ります。来年もよろしくお願いいたします。(中学校英語教師)
公立中学校で国語を教えています
 同僚の本田先生に、「絶対面白いし、興味を持つと思うから一緒に行こう」と誘われて参加しました。言語の習得という視点で教材を見たとき、私はまったく準備をして臨んでいないんだと痛感しました。言語の習得は概念の習得です。その背景にある文化も理解します。日本語や」古典における古語一つとっても、その奥深さを教師自身が楽しんで、子ども達に提案(提供)していくこと、その中に心動かす瞬間、感動を用意することが大切なんだなと考えました。自分の実践について今日は振り返ろうと思います。有難うございました。(中学校国語科教師)
今の授業を変えたいと言う強い気持が湧いてきた
 今日一日が「あっ」と言う間に終わった感じです。
 川村先生の工夫された教材数々、中嶋先生の生徒に対する厳しくも優しい愛情を感じた研修会でした。私自身も授業を変えたいという強い気持が湧きあがってきました。今日の研修に参加して良かった!
 素敵な講師の先生による研修会を企画してくれたe-prosの方々、本当に有難うございました。(高等学校英語教師)

top